アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ホテル」のブログ記事

みんなの「ホテル」ブログ


六福居(レオフーレジデンス)続きです

2014/03/18 11:16
ブログがスマホから編集できず、日が空いてしまいました。
それに仕事に行ってたので…言い訳がましくて、すんませんm(__)m

さて六福居にはレストランはありません。
でも軽い朝食が用意されてます。
軽いと言っても十分です。

フルーツ、サラダ、パンなど
画像

ベーコン、ハム、玉子はゆでたまご
画像

ジャーの中はおかゆ、かぼちゃのスープ、ホットミール
画像

当然、コーヒー、紅茶、飲むヨーグルトやフルーツなど用意されてます。
絶対にホテルでがっつり朝から食べると言う人は無理ですが
朝ごはんには十分な量ですし、お味もなかなか良かったです。

この他、アフタヌーンティの時間には飲み物とお菓子が用意され
ハッピーアワーの時間にはサンドイッチや台湾ビール、缶に入ったジュースなど
十分な量のものが用意されています。
私たちも外出から帰ってきて、ちょっと休憩と言う時にこちらから
お水を持っていって部屋でお茶を入れたり
夕食まで小腹が空いたなと思ったらサンドイッチやお菓子をいただいたり
基本、部屋に持って帰っていただくということなので気兼ねなく利用出来ました。
おかげで全くコンビニで買い物しなかったです。

こちらはチェックイン時、部屋に置いてあった無料のお菓子とジュース
水は基本、毎日補充ありです。
画像


こちらは部屋に置いてあったアメニティ。気に行ったので購入しました。
ホテルのロビーで販売してました。
画像

「茶籽堂」と言う台湾のものです。
ロクシタンをずっと使用している私が久々に気に入りましたよ。
シャンプーは洗うと地肌スッキリ、コンディショナーは髪がしっとりします。
ホテルでの販売価格はサイトと同じ値段でした。→ここ
化学物質は使ってないと書いてありました。
あ、それとシャワーとバスタブは当然、独立してますがハンドシャワーではありません。
取り外しはできるのですが基本、上に固定しといて使うシャワーです。
取り外して使うと水圧が低くなり使いにくいと旦那がぼやいていました。
でも真上から浴びるタイプなので私は固定して不自由なく使ってました。

全体的にこのホテル、基本、私たちみたいに何回も台北に来ていて
自分たちで自由に街遊びする人間にはとっても良いホテルでした。
ホテルで何かアドバイスをもらってどこかに行きたい、食べたい、遊びたい人には
不向きかも…ですね。フロントも完璧に日本語は通じませんから。
どうにか片言の日本語はジェスチャーまじりで…ですね。
しかし、片言の英語はわかっていただけるので不自由はありません。

出来て日の浅いホテルですから改善点は色々ありますが
全体的には及第点ですかね、なんせ場所は200点です。
いっぱい要望を書いてきたので少しは改善してくれたら嬉しいです。
私的にはこのホテルは十分にリピありです。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


六福居(レオフーレジデンス)台北

2014/03/12 19:04
久しぶりに台北に行ってきました。
前回行ったのは2012年8月、暑いお盆でした。

今回は2人ともJAL特典。よって飛行機は燃油サーチャージ+税のみ。
ですが、久々にいっぱい自分に投資しました。
自分のために買いものをし、マッサージをたっぷりしてもらい
好きなものを食す。本来はこれが旅の醍醐味ですね。

今回は少し早めにホテル記事をアップしようと思いました。
なぜか、それは宿泊先を決めるとき、このホテルの情報が少なかったから。
今回はホテル選びに少し苦労しました。
なぜか1泊目がどこのホテルもメチャメチャ高くて2泊目は安い。
いつも泊まるサンワンレジデンスなんて1泊目30000円くらいする。
いやオークラならまだしもサンワンでその値段はなぁ。

そこで見つけたのが「六福居」
MRT中山駅から徒歩5分、2012年に新しく出来たらしい。
あのあたりでそんなの作ってたのか。
料金はパークビュースウィート台湾6500元+10%税650元。
お安くないけど1泊目も2泊目も同じ金額やし
何といっても25坪(80平方メートル)の広さ。
それに立地も大好きな中山地区やし、1回泊まってみよと思った次第。

画像

画像

画像

こちら写真にもあるように「アパートメントホテル」
まるで住んでいるような錯覚に陥ります。
とにかく部屋は広い、広い。
ベッドはヘブンリーベッドで寝心地最高でしたね。
私たちは普段からオーダーメイドの敷きパッドで寝てるので
ベッド変わったら、どうかな?と思ったけど心配ご無用でした。
位置的なものは南京東路を挟んでオークラのななめ前。
ゴタゴタはしてる場所ですが確かにすごく便利な場所でした。

部屋の写真とか撮ったのですがなんかイマイチで
台北ナビの記事をリンク貼っときます→こちら
この記事にないところを次のブログで書こうと思います。

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ラビスタ函館ベイ

2012/03/18 07:36
先週は天気にビクビクしながら函館にいました。
大阪に帰る当日なのにバリバリ雪が降ったから。
函館空港はとても天気に左右されるのだ。

数回泊まったことのある「ラビスタ函館ベイ」
でも今までツインしか泊まったことがなかった。
色んなプランの中、今回は絶対に函館山側に泊まりたい。
なぜなら函館山が好きだから!

どのプランを見ても街側にアサインされる可能性あり。
そこでたまたま見つけた「ぐうたび北海道」のサイトにあった
デラックスツインに泊まるプラン。
いつも手が届かない金額なので泊まったことがなかった。
でも1人1泊1万円で泊まれる。
即、予約!
デラックスツインは全室函館山側。

函館に到着してホテルにチェックイン。
部屋は11階、高層階だ。
部屋のドアを開けると期待通りの部屋。
画像


部屋の大きな窓からは期待通りの函館山が…
画像


旦那は猫のように窓の机のとこに座って函館山見物!?
画像


いつも泊まるツインの1.5倍の広さ、すごく広くて満足。
反面、もう普通のツインに戻れない(爆)
そしてラビスタの名物、知る人ぞ知る
「朝食がおいしいホテル日本一」なのだ。
自分で作る勝手丼、いくらもいかも好きなだけ。
画像


もちろん私も…盛り付けがあまり美しくないですが…汗
画像


最上階には天然温泉もあり、金森倉庫や元町にも近い
このホテルは本当に使いやすいと再認識しました。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


ダイワロイネットホテル広島

2011/10/27 18:54
こないだ川湯からのブログが10月初ブログだったのか…。。
と言う訳で思い出したかのように7月に泊まったのが
「ダイワロイネットホテル広島」>ホテル外観の写真、撮るの忘れましたww

なぜこのホテルのことを書こうかと思ったかと言うと
12月にまたまた宿泊するから。
7月は小田さんのコンサートで宿泊しました。
なぜロイネットかと言うと昨年大みそかに名古屋で泊まってから
このホテルがとても好きになりました。(その時の記事はこちら

その時に泊まったのがハリウッドツイン、広さは27u
画像

窓はひとつで眺望は悪し、隣のビルが見えます。
でも寝るだけなら支障なし
画像

机の周りには必要なものが揃い、座りやすい椅子
画像

広めのユニットバス、もちろんウォシュレットです(写ってないけど;;)
画像

アメニティは標準的、シャンプーなどはPOLA
画像

画像

一番嬉しいのは空気清浄機、これがあると湿度はもちろん部屋の空気もキレイ
画像

ふつうのビジネスよりはお高めですが、部屋は見ての通り広々です。
私たちは夫婦で泊まる時はやはりこれくらいの広さがあると嬉しいです。
何せ、大柄な夫婦ですから…!?

少し前まではドーミーインが結構好きだったりしたのですが
今は旦那も「ロイネットにしてな!」と注文してきたりします。
このホテル、ハードも良いですがソフト面も好きです。
従業員の方も皆さん、親切でソフトな接客でそつがないのです。
次は1泊はツイン、もう1泊はレディスルームに泊まるので楽しみです。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
お読みいただき、ありがとうございます。
ポチっ!に感謝(^−^)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


リージェント台北(旧グランドフォルモサリージェント)

2011/03/22 19:28
3月初めに行った台北。
今回の台北はほとんど初モノづくしでした。
まずはホテルです。

今回は1度泊まってみたかった「リージェント台北」に。(名前、変わったのですね)
画像

今回の予約は「福利厚生倶楽部」という私がパートに行ってる会社の
福利厚生アウトソーシング経由オクトパストラベルで予約を。
DMで「憧れの海外5つ星ホテルに格安で泊まれる」というので
サイトに行くと何と!1人一泊税サ込で3000円!
半分だまされた気分で2泊2人で12000円をカードで決済。
ホテルの部屋を見るまでは旦那と2人で
「ふとん部屋みたいなとこやったら、どないしょ。」
「バスタオルとかないんちゃう?」「無料の水もなかったりして」
「そとの見えへん部屋とか?」不安がいっぱい募りました。
でも台湾の人は親切やし、いざとなったらJCBプラザや台北ナビプラザに行って
どっかホテル、紹介してもらおう。と出発。

毎回、空港送迎を頼むので桃園国際空港からはレクサスですいすい。
ドライバーの方がすごくうまかったのと道も空いてたので
13時過ぎにホテルに到着。
チェックインが15時からなので大きな荷物だけを預けて
早速、台北の街へ繰り出しました。

買い物・食事・マッサージ・エステと思い切り活動して
夜8時くらいにホテルに帰りました。
いよいよ部屋へ、ドキドキだ。

フロアーは6階、広い廊下、禁煙フロアです。
画像

画像

部屋に入って思ったのはとにかく広い。
入ったところから写真を撮るの、忘れました。
画像

画像

画像

荷物も余裕で2こ、置けます。
画像

ミニバーも充実、お茶とかはホテルブランドのもの
画像

画像

LANは有線も無線もOK、但し24時間で740元(だったか?!)
日本円で2千なにがし、そんな高いん絶対つながんわ。
1人1泊の値段とちょっとしか変わらんし…(笑)
画像

バス・トイレは一緒ですが、こちらも広い。
トイレはウォシュレットです。よかったぁ〜。
画像

画像

無料の水のありました。アメニティもどっさり。
タオルは全部3枚ずつありました。
画像

画像

シャンプーやコンディショナーは台湾製、ちょっとニオイがつよかった。
画像

バスタブとシャワーブースはもちろん独立
画像

画像


6階で低層階でしたが窓から101が見えてゴキゲン♪
このホテル自体20階建くらいだったかな。
画像

旦那と「3000円やし…」という合言葉で全然なんでもガマンできました。
…というより立地も最高やし、キレイで広いし文句なんてなんもありません。
今度からもここに泊まりたいなぁと心から思いました。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
お読みいただき、ありがとうございます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ダイワロイネットホテル名古屋新幹線口

2011/01/13 13:30
年末大みそかの恒例になろうか、さだまさしのカウントダウンコンサート。
今年は去年の国技館のような1万人入るようなとこではなく
名古屋の「センチュリーホール」。
何と3000人しか入れない!チケットは取れるか…?
結構、必死になって(ファンクラブに入ってない;;)やっとこさゲット!(死語)

でもホテルは先に確保してました。
まったくわからない名古屋、とにかく元旦の明け方に帰ってくるので
チェックアウト時間の長いとこ。
じゃらんで一括検索かけたら、30時間ステイのこのホテルがヒット。
2010年9月にオープンしたとこでキレイぽい。
名古屋駅にも近そう。そこそこの条件が揃ってたのでここに決める。

名古屋駅から歩いて3分ほど。太閤通口からが便利。
タクシーの運ちゃんに言わせると名古屋駅の裏側らしい。
画像

近鉄名古屋駅からはかなり歩きました。
取りあえず第一目的のひつまぶしを食べに行くため
荷物を預けに行きました。

広々ロビー、明るくてキレイ。
画像


食事から帰ってきてチェックイン、フロントで女性専用アメニティを頂けます。
フロントで手続き後、自動精算機で部屋代を払う(もち、カード可)

部屋の内部、16uなので狭さは否めません。
画像

でもこの狭い中に便利なものがたくさんある!
携帯の充電器、LANケーブル
画像

プラズマクラスター加湿機能付き空気清浄機
なかなかこんな高性能なものは他のホテルにはありません。
画像

ユニットバスは狭め、アメニティは必要最低限は揃ってます。
バブを入れて旦那はしっかり温まってました。
画像

画像

シャンプー・ソープ・コンディショナーは花王のものだったか…?
画像

小さめのクローゼットもどき、下には冷蔵庫。
画像

画像

そしてまたまた便利なもの、掃除時間を指定できたり
お掃除不要の札、ドアにペタっと貼っておきます。
画像

うちはとにかく朝、眠りたかったのでお掃除不要とシーツ交換不要の札を
貼っておいたら、目が覚めてドアの外を見ると
新しいタオルとミネラルウォーター2本が紙袋に入って
ドアノブに吊ってありました。
前日にフロントには何も変えなくて良いです。とは言ってたんですけど
丁寧な対応で嬉しかったです。

すぐ湧くポットとマグカップ、フロントで無料でカップで入れる
レギュラーコーヒーをいただけるので、これは助かりました。
画像

コンサートから帰ってきて温かいコーヒーを飲めたのは嬉しかったです。

そして液晶テレビの横の黒いところを開けると…
お〜ミラーが!これはドライヤーかけるのに便利でした。
画像

画像


ホテルから出るとすぐに名古屋駅が…
画像

すぐそばにローソンがあってメチャメチャ便利でした。
液晶テレビも32型ですごく見やすく、ポイント高し。
なかなか名古屋に行く機会はないかと思いますが、良いホテルでした。
またリピートしても絶対に良いホテルでした。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
お読みいただき、ありがとうございます。
ポチっ!に感謝(^−^)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ラビスタ函館ベイの館内着

2010/12/07 12:35
画像
「ラビスタ函館ベイ」の
館内着。
初めて泊まった時に
これは着やすいと
2人で黒と紺
1着ずつ買って
帰りました。

どっちかと言うと
旦那が超気に入ってて
袖の長さが
8分丈なのが
いいらしい。
最近では毎日洗って
着てるので
洗い替えに
茶色を購入。
やっぱり色は
区別しとかないと…!

以前、日経MJ(流通新聞)に日本全国の
顧客満足度で5位やったと旦那が言ってたけど
この館内着を始め、寝る時に着る室内着、観光のアクセスの良さ、
函館山を一望出来るお部屋や大浴場(もちろん温泉)、
自分好みの海鮮丼を作れる朝ごはんなど満足出来る点が
かなり多いホテルには間違いありません。
私たちももう4度、宿泊しました。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
お読みいただき、ありがとうございます。
ポチっ!に感謝(^−^)
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


グランドプリンスホテル新高輪

2010/09/22 23:48
先週末、泊まったホテル「グランドプリンスホテル新高輪」
画像

画像

ここって新高輪プリンスホテルなんですね。
そっちの名前の方が馴染みがあります。
それより、「飛天」ってFNS歌謡祭とかやってる超有名なとこ。
芸能人とかも結婚式とかやってたし、ひと昔前ですが…。

この日は私の誕生日なのでビジホは絶対イヤやし、
かといって、あんまり高級なのもな…。
じゃらんをチラホラ見てたら、価格的にもお手ごろで
便利そうなこのホテルが目につきました。

羽田から京急で1本、ノンストップで品川へ。
品川駅からはプリンスホテルをぐるぐる回ってる循環バスに乗りました。
品川までうまく行けるか、行ったことない私はすごいストレス。
なんせいつもストレスフリーな生活してるからなぁ。

17:00からのチェックインでお得な金額だったのですが
ホテルには16:15に到着。
でも部屋の準備が出来てるとのことで使わせていただけることに。
そしてチェックアウトもプラス2000円追加で正午にしていただきました。
朝食付きで二人で税サ込20400円でした。

通されたお部屋はクラブフロアの1階下の15階。
見晴らしは良くて、東京タワーとは反対側でした。
画像

画像

窓側からの部屋全体、約30uのスーペリアダブルです。
画像

仕事で泊まってもGOODですね。大きなデスクもあり。
画像

細かいところに棚がいっぱいあって使いやすかったです。
テレビはビエラの壁掛けで見やすい。
画像

画像

水まわりを見たとき、びっくりしましたが案外使いやすかった。
画像

画像

アメニティはPOLAの「エステロワイエ」
アロマエッセより私にはよかった、良い香りです。
画像

一番良かったのはこれ、
シャワーカーテンの上のパイプのラウンドです
画像

たったこれだけの事ですが、シャワーを浴びてる時に
まったく圧迫感がありませんでした。
私たち夫婦は大柄なので二人で感心してました。

そして洗面所のこの棚です。
画像

こちらも鏡のすぐ前にいっぱい物が置けますし、
案外、忘れ物もしません。超便利です。

そうそうハンガーも鬼のようにありました。
私たち夫婦はいつもハンガー争奪戦をするので
これだけあれば十分です。
画像

スリッパもウォッシャブルでとても気持ち良かったです。
画像


ほかにもこの近くには「グランドプリンスホテル高輪」「さくらタワー」と
あるので、泊まってみてもいいなぁと思いました。
プリンスって結構リーズナブルで使い勝手いいホテルなんですね。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
お読みいただき、ありがとうございます。
ポチっ!に感謝(^−^)
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


台北のホテル予約

2010/09/07 22:54
今朝がた、暑さで目が覚めた。
…と言ってもまだ4時前。
どうやら寝る前に布団の上でパソコンやってて
そのままうつ伏せで眠ったらしい。
エアコンのタイマーが切れると同時に目が覚めたんや(>_<)

何か中途半端で眠れない。
パソコンの電源を入れてみたら台北のホテルの価格を調べるサイトが開いてた。
そうそう台北のホテルを探してたんや。
もうだいぶ前にJALのディスカウントマイルで
予約した台北旅行が来月に迫ってる。
もともと11月に予定してたのだが、
旦那の簿記試験の日程と重なってしまい、10月に変更。
また旦那の都合で変更になったら嫌やから
ギリギリまでホテルの予約は辞めようと思った。

いつもは「旅々台北」のサイトから東南旅行社を経由して
空港送迎も一緒に予約してしまう。チマチマ別にするの面倒くさいし…。
前回、台北に行ったのは今年の3月。
今まで4回、台北に行って泊まったホテルは1回目はシェラトン
後の3回はロイヤルタイペイ。
なぜロイヤルタイペイかと言うと足まわりが良くて便利、それに尽きる。

でも珍しく今度はどうしようと思った。
何故なら前回3月に行った時、ロイヤルタイペイが改装されてから初めて泊まった。
前のロイヤルタイペイを知ってるだけに何故か落ち着かない。
キレイになったのはいいが水回りが大変使いにくい。
>洗面ボールなどおしゃれ重視で実用性がまったくない。
バスも低すぎて水が飛びまくり

おまけにアサインされた部屋がメチャ狭かった。
別に安い値段でもなかったのに、なんで?って感じ。
朝食のレストランも1階から2階に変わって外の景色がイマイチ見えない。
人がザワザワして落ち着かない。
前は道行く人を見ながら優雅に朝食を食べたものだ。

でも泊まるのは中山地区がやっぱりいい。
買い物にも便利だし、MRTの駅にも近い。
ロイヤル以外だったらサンワンレジデンス。
それも気が向かない。う〜〜ん??
後はフォルモサリージェント。
こちらは前から1回泊まりたいと思ってたが結構、宿泊費が高い。

そして今朝方、目が覚めた時にまたまた見てたら
楽天トラベルにおー、なかなか手頃なプランが。
14日前までの予約でエグゼクティブツインにアップグレード、おまけに朝食付き。
レートによっても変わるが多い目に見積もっても税サ込みで1泊1室25000円くらい。
今まで見てきた中でもお手頃。
明け方の5時すぎにゴソゴソと予約しておりました。

フォルモサのエグゼクティブに泊まれるんだったら少々高くても…と
旦那には朝ごはんがメチャおいしいらしいよ!と言ったら単純に喜んでおりました。
キャンセルポリシーも2日前以前ならかからないし、あとは送迎の手配をしなくては…!


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
お読みいただき、ありがとうございます。
ポチっ!に感謝(^−^)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


台北1日目 〜ホテルにチェックイン〜

2010/04/08 01:13
久々に台北ネタを…やっとだぁ〜!

確か前回は機内ネタまでだったかと。。
…で空港からホテルへと向かいます。
台北へは初めて行った時だけパンフから選んで
すべてお車で送っていただけるツアーにしました。
ホテルも初回のみシェラトンでした。

なんせ初めてだったのでごはんも全部ガイドさんに
連れてってもらった大名旅行で
ホテルに帰ってきたら、どこにも行かずに
トリノオリンピックばっか見てました。

でもなぜか2回目からは自分でホテルも空港送迎も手配して
AIRも特典と完全にFITで行ってます。
夜な夜な歩きまわり、おいしいもの食べまくりで
楽しいのなんのって…台北は夜がとってもにぎやかですもん。

いつも手配は「旅々台北」経由東南旅行社で予約。
ホテルも「老爺大酒店(ロイヤルタイペイ)」って決めてます。
このホテル、足回りがよくてすごく気に入ってます。
ハッキリ言ってホテル自体、魅力はそれだけ。
可もなく不可もなくって感じです。
でもいいんです、私たちには時間がないので
足回りがいいのがすごく大事です。
空港送迎もいつもお願いします。
確かにバスに乗ればす〜〜ごく安いんです。
でも時間をお金には変えられません。
重い荷物を持って暑い中や雨の中を歩くのも大変。
いつもレクサス車で送迎してもらい快適です。

今回もロイヤルタイペイです
画像

部屋に1歩入ると、せ、狭い。。
画像

予約する際、中山北路側の高層階とリクエストしていたが
中山北路側ではなく、高層階という希望だけは通っていた。
変な部屋だったらイヤなので、冬キャンペーン価格ではなく
わざわざデラックスツインで予約したのだが…。
改装してから初めての宿泊だったし、同じような金額でも
今までは中山北路側のもうちょっと広い部屋しか
アサインされたことがなかった。
まぁ二人だからそんなに困らないけど、でも狭いのは苦手だ。
(帰ってきてから東南旅行社に思い切りアンケートで書いたら
現在はプレミアムというクラスが出来ていた。
もうちょっと、はよしてよ!)

それでも改装してあるから部屋はキレイ。
水まわりはおしゃれなんだけど、バスタブが低くてちょっと使いにくい。
画像

アメニティもどこのんかな?ニオイきつそうなので使わず
画像

トイレはもちろんウォシュレット、洗面ボールはおしゃれなんだけど
これもまた使いにくい(水がまわりに飛びまくり)
画像

ミニバーには無料の水(1日2本)この水、なかなかおいしくて
気に行ってコンビニでも毎日買いました。
無料のインスタントコーヒーとお茶もありました。
画像

テレビは最新の液晶、DVDプレーヤーもありました。
日本からDVD持っていったら見れるのかな?規格は一緒かな?
画像

画像

部屋の窓からの眺め、ヴィトンが見えます。
画像

そしてお隣のフォルモサ・リージェント、
なかなか泊まれませんね、お高くて^_^;
画像

台北はいいお天気になってきて少し汗ばむくらいでした。
大阪から結構、冬支度してたので即効、着替えて
旦那を30分ほどお昼ねさせて、買い物とマッサージに出かけました。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
お読みいただき、ありがとうございます。
ポチっ!に感謝(^−^)
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
ホテルコムズ銀座
ホテルコムズ銀座 大みそかとお正月に2泊した「ホテルコムズ銀座」 JALのダイナミックパッケージでAIRとセットになった分で どうせ寝るだけやし…と思って予約したホテルです。 あとJR新橋駅から5分と便利かなと思って。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/15 19:08
沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ
沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ 先週行った那覇で泊まったホテル。 JALのふらりのパンフレットにも登場している 「かりゆしアーバンリゾート・ナハ」にした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/28 17:30
グランドパーク小樽
グランドパーク小樽 ホテルつながりで先月泊まった小樽のホテル。 結構、気にいったのでブログにアップしておこうかと…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/19 19:15
ドーミーイン高松
ドーミーイン高松 今回、高松で泊まったのが「さぬきの湯 ドーミーイン高松」 前日にネットで捜して予約しました。 >そりゃ旦那のご指示が前日だったもんで… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/16 18:45

トップへ | みんなの「ホテル」ブログ

人気ブログランキングへ
かぴばらのわがまま気ままのほほん日記 ホテルのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる