かぴばらのわがまま気ままのほほん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 不覚でした(>_<)

<<   作成日時 : 2012/03/11 02:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

食べ過ぎました!
今日の函館の宿は料理旅館と
うたわれている
湯の川でも魚のおいしい宿。

一昨年、その前の年は
旦那の両親と4人で来てたので
そんなに感じなかったのだが
(旦那の両親は年の割りによく食べる。
大食漢なのだ!?)
改めて1人ずつセットされた
さまざまな魚料理を
3分の1以上、残してしまった(>.<)

今日はしっかりお昼も食べず
いや単に朝、食べ過ぎただけ(笑)
ビールはお腹が膨れるので
米焼酎にして(いや、飲んでるし!)
挑んだのだが、やはりすごい量だった。

大阪ではほとんど食べない新鮮な
魚たち、あーもったいないwww
でも好物のキンキの唐揚げと
帆立の貝のおじやは絶品だった。
明日の朝はイカのお造りが楽しみだ!

ちなみにこの宿、豪華な魚料理に
混じり気なしの天然温泉
(誰かが言う正しい温泉)
部屋は洋室でトイレ・洗面所は
部屋にないのだが
休前日なのに10500円。
過去に泊まった時は2000円くらい
プラスだったか…。
平日と同じ値段なのは大満足。
土曜でも1人で泊まりに
来てはった人も食事の時に
見かけました。

ちなみに今回は「はこなび」から
予約。
こちらから予約すると
レンタカーがお得に借りれて
おまけにクレジットカード決済が可能。
この宿は現金のみの支払なのだ。
カード決済出来るのは
マイラーには嬉しい限りである。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
かぴばらさん、おはようございます!
朝イカを堪能されている頃でしょうか(笑顔)

漁火館、年末にビジネスプラン7500円で泊まった際は、品数が7品で、きんきのから揚げはなく、少量のイメージで物足りなさを感じたのですが、10500円になると一気にスゴイことになるのですね(笑顔)
今度は10500円で海の幸を満喫したいです。うんとお腹を空かせて(笑顔)
いっち
URL
2012/03/11 07:18
ご無沙汰しています
美味しいものを堪能しているようですね
うちの次男と旦那も10日より函館入りしており(、12日に帰ってきます。ラッキーピエロを買ってくるので、12日の夕食はいらないよ言われましたよ。

確か湯の川だったので、どこかですれ違うかもですね
北の国から
URL
2012/03/11 17:25
いっちさん、どうもです。

ご察しの通り、朝イカ、堪能しておりました。
夕食の後悔があったので朝から温泉に入り
お腹を空かせて旦那と二人、朝ごはん堪能しました。

3000円の違いって普段の食生活から考えて
スゴイ金額の差ですが、旅行に行ってると
あんまり感じないのが恐ろしい(苦笑)
でも海側洋室プラス料理で3000円は
満足できる範囲ではないかと私も思います。

この日は普通の和室はいっぱいでした。
夕食時の和室の皆さんの食事を見たところ
私たちの食事内容と一緒のようでした。
6300円の差が部屋とフルボトルワイン1本なら
私たち夫婦は海側洋室で十分です。
共同トイレ・洗面はまったく不自由ありませんし
部屋は狭いですがキレイで荒れた海を眺めれるのも
オツなものです。

旅先で久しぶりに時間が出来、ブログもアップ
してみましたが早速見ていただいて
本当にありがとうございました。
エネルギー補給できたので妹に介護、頑張ります!

かぴばら
2012/03/12 19:26
北の国からさん、こちらこそご無沙汰です。
本当に長いこと、ブログ書いてなかったので
こうしてみていただけてありがとうございます。

ご主人と息子さんも湯の川にいらしたのですか?
偶然ですね!今頃、ラッピのハンバーグを
食べてはるころでしょうか…。
昨日、大阪に戻りましたが昨日の日曜日は
函館はいささか天候が悪く、雪が降り寒かったです。
それに今年、例年にない大雪が函館に降ったので
残雪が半端なかったです。
旦那がレンタカーを運転していたので
もう怖くて怖くて。少し路地に入ったら
車はまったく無理な所がたくさんありました。
今までに何十回ともなく季節を問わず
函館に行ってますが、こんなことは初めてでした。

それでも土曜は久しぶりに大沼まで足をのばし
大沼だんごを買い「留の湯」に日帰り温泉に行き
楽しい時を過ごしました。
旦那とまたまた「仕事があったら函館に住みたいね〜」などと夢のようなことを言っていた次第です。
かぴばら
2012/03/12 19:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人気ブログランキングへ
不覚でした(>_<) かぴばらのわがまま気ままのほほん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる