今回の旅行で知ったこと

今回は帯広、川湯温泉に久々に
2泊の旅行でした。

川湯ではここ数年、常宿があり
毎回そこに泊まります。
去年の10月に行った時に
いつも親切にしてくれる従業員の人が
いませんでした。
ま、今までも初日にいなくても
翌日のお見送りの時にはいたりして
「昨日は休みやったの」とか。

今回、行った時にも見かけなかったので
夕食の時にいつもいらっしゃる人に聞いたら
「亡くなったの」と。え!?と旦那と絶句しました。
聞くと何万人に一人かかるか、かからないかの
脳腫瘍で去年、私たちが行った時には
退職して療養中だったそう。
亡くなったのは今年の2月と。
教えてくれた方も泣きそうだったので
もうそれ以上は聞けませんでした。

最後に会ったのは2013年の10月。
旦那の母親と3人で行った時で
たった2、3日で旦那母親の性格を見抜いて
「同居やなくて良かったね。私は姑さんに苦労させられたから」て話したのが
最後の会話になりました。
いつものように見送ってもらって
本当にあれが最後だとは思いませんでした。

人との別れは仕方ないとは、つくづくとわかってますが
話が出来なくなるのが本当につらいです。
いつも優しい言葉をいっぱいかけてもらって
お世話してもらってありがとうございました。
また会いたいです。

新しいブルーレイ

旦那のGW休みの最終日
もりのみやキューズモールに行きました。
オープンして間なしだったので
新しくオープンしたエディオンをのぞきました。
そして旦那が前から欲しかったブルーレイ、
買ってしまいました。

Sony BDZ-ET1200
画像

真ん中のが新しいブルーレイ。
1TB、3チューナー税込60000円。
オープンだったのでまあまあ安かったと。

一番下のでっかいのが2008年に液晶テレビと一緒に買ったブルーレイ。
確か12万円くらいしたかと、ほんまに出始めに買ったから。
上のDIGAは今使ってるメイン機。
これは3チューナーで500GBです。
まだ、うちにはVHSが見れるDVDがあるんです。
これで今回購入したSonyのと
DIGAで同時に6番組予約できます。
実は古いブルーレイは2番組録画ですが2番組目はDR録画になるため
あまり使いたくなく、ブルーレイ2台で
実質4番組録画。足らないこと多々。
おかしいやろ!と思われるかも知れませんが
ほんまにうちでは必要やったんです。
取り付けは私の担当でケーブルが短くて
大変苦労しましたが、どうにかキレイに映ってひと安心です。
うちの旦那はまるっきりの文系人間です。
私もどっちかと言うと文系ですが
システム関係の仕事してたので
こういうことは強いですね。