かぴばらのわがまま気ままのほほん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 六福居(レオフーレジデンス)続きです

<<   作成日時 : 2014/03/18 11:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ブログがスマホから編集できず、日が空いてしまいました。
それに仕事に行ってたので…言い訳がましくて、すんませんm(__)m

さて六福居にはレストランはありません。
でも軽い朝食が用意されてます。
軽いと言っても十分です。

フルーツ、サラダ、パンなど
画像

ベーコン、ハム、玉子はゆでたまご
画像

ジャーの中はおかゆ、かぼちゃのスープ、ホットミール
画像

当然、コーヒー、紅茶、飲むヨーグルトやフルーツなど用意されてます。
絶対にホテルでがっつり朝から食べると言う人は無理ですが
朝ごはんには十分な量ですし、お味もなかなか良かったです。

この他、アフタヌーンティの時間には飲み物とお菓子が用意され
ハッピーアワーの時間にはサンドイッチや台湾ビール、缶に入ったジュースなど
十分な量のものが用意されています。
私たちも外出から帰ってきて、ちょっと休憩と言う時にこちらから
お水を持っていって部屋でお茶を入れたり
夕食まで小腹が空いたなと思ったらサンドイッチやお菓子をいただいたり
基本、部屋に持って帰っていただくということなので気兼ねなく利用出来ました。
おかげで全くコンビニで買い物しなかったです。

こちらはチェックイン時、部屋に置いてあった無料のお菓子とジュース
水は基本、毎日補充ありです。
画像


こちらは部屋に置いてあったアメニティ。気に行ったので購入しました。
ホテルのロビーで販売してました。
画像

「茶籽堂」と言う台湾のものです。
ロクシタンをずっと使用している私が久々に気に入りましたよ。
シャンプーは洗うと地肌スッキリ、コンディショナーは髪がしっとりします。
ホテルでの販売価格はサイトと同じ値段でした。→ここ
化学物質は使ってないと書いてありました。
あ、それとシャワーとバスタブは当然、独立してますがハンドシャワーではありません。
取り外しはできるのですが基本、上に固定しといて使うシャワーです。
取り外して使うと水圧が低くなり使いにくいと旦那がぼやいていました。
でも真上から浴びるタイプなので私は固定して不自由なく使ってました。

全体的にこのホテル、基本、私たちみたいに何回も台北に来ていて
自分たちで自由に街遊びする人間にはとっても良いホテルでした。
ホテルで何かアドバイスをもらってどこかに行きたい、食べたい、遊びたい人には
不向きかも…ですね。フロントも完璧に日本語は通じませんから。
どうにか片言の日本語はジェスチャーまじりで…ですね。
しかし、片言の英語はわかっていただけるので不自由はありません。

出来て日の浅いホテルですから改善点は色々ありますが
全体的には及第点ですかね、なんせ場所は200点です。
いっぱい要望を書いてきたので少しは改善してくれたら嬉しいです。
私的にはこのホテルは十分にリピありです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人気ブログランキングへ
六福居(レオフーレジデンス)続きです かぴばらのわがまま気ままのほほん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる