かぴばらのわがまま気ままのほほん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ソウル1日目 〜特に食事〜

<<   作成日時 : 2009/07/18 12:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

JAL金浦行の機内食は空弁です。
こぶりな「あさり御飯」、白ワインといただきました。
画像

画像

お味はお上品で日本橋の名だたる料亭でお作りのこと。
はっきり言って乗ってる時間は那覇より短いのに
食事とアルコールが出ること自体、ありがたいことです。

金浦空港に到着
画像

空港内は写真撮影禁止なので送迎の車からパチリ。
同乗者は私たち夫婦を入れて6人。
私と同年代のお友達2人組(女性)。
私と同年代のお母さんと20才くらいの娘さん2人組。
そいでもって私たち夫婦。
うちの旦那とお友達片割れの人が韓国経験者。
あとの4人は初めて韓国。
お迎えに来てくれたツアコンの女性(これまた私と同年代)は
しきりにオプションをすすめていたが
唯一行きたいと思ったチャングムツアーが何と130000ウォン!
いくら昼ごはん付いてても、この値段はないで。
私はソウルナビで半日ツアー30000ウォン(昼食なし)を見てたのだ。
結局はお友達2人組がツアコンさんと交渉してました。

送迎車内から見えた「漢江」。大きな河でびっくり!大陸を感じました。
淀川や信濃川くらいしか大きな川を見たことなかったので…。
画像

私たちは当日の無料観光は申し込んでいなかったので
みんなとロッテ免税店でお別れ。
ぶらぶらと買い物して15:00にチェックインできるので
その時間に荷物を取って部屋へ。

この夜のごはんだけはタダで1食付いてるので
頼りない旦那と1日目から路頭に迷うのは嫌なので
これだけは申し込んどきました。
ただ16:30にお迎えに来て17:00くらいから食べようね〜。
あの機内食のあさり御飯食べてから何も食ってない私は飢餓状態。
のり巻買いに行くぞ〜!と重い腰の旦那を連れて
未知の街中へ。(こういう時は私は思い切りがいい、食べモノかかってるし)

目的地は「キムガネ」というお店。
泊まってるロッテホテルから地下道抜けて
イビスの隣の路地を奥に付きあたった所に…ありました。
画像

ハングルが読めないのでこの店か迷いましたが無事に来れました。
果たして買えるか…店をのぞくとおばちゃんが
たどたどしい日本語で「のり巻?」「はい」「2本?」「1本」
…で無事にゲット(旦那、腹ぺこだったので即行食べてしまった)
画像

1本2500ウォン、安い。おまけに具ばっかりで超うまいですぅ!
2人で半分こして夜ごはんまで持ちました。

そしてみんなと16:30に合流して夕食場所へ。
事前に私たちはキムチチゲ、他の4名は石焼ピビンバと冷麺を頼んでました。
着いたお店はほんとに普通の店。
中は見るからに団体さん相手のお店。
6人で仲良く一つのテーブルについて話に花が咲きました。
20才くらいの娘さん以外はみんな同年代。
特にうちの旦那は昔からおばちゃんを転がすのは大得意。
おばちゃんに安心感を与えると言うか
温泉なんかに行くとおばちゃんの団体のアイドルと化してます。
(話聞いてあげたりするのが得意なんだよね)

みんな機内食のあさり御飯から何も食べてなくてお腹ペコペコ。
私たち、のり巻食べたんですよ!とか言ったりして。
ただ思った通り、他に注文ないかと店の人に言われて
おいしいと言われてるチヂミをみんなグループで1枚ずつ頼みました。

おかずです、イカキムチがおいしかった
画像

チヂミもカリカリでおいしい、ただ旅行者価格で20000ウォン
画像

キムチチゲ、ぐつぐつです
画像

ボク、超ねこ舌でなかなか食べれない〜
画像

みんな、石焼きビビンバ食べてチヂミ食べ終わったころに
冷麺が出てきて「お〜忘れてた!お腹いっぱいやわ」って大騒ぎ。
私もキムチチゲ半分くらい食べれませんでした。
その後、ホテルに帰ってまだ時間も早かったので明洞の街へ繰り出しました。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
お読みいただき、ありがとうございます。
ポチっ!に感謝(^−^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人気ブログランキングへ
ソウル1日目 〜特に食事〜 かぴばらのわがまま気ままのほほん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる