かぴばらのわがまま気ままのほほん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿児島サンロイヤルホテル

<<   作成日時 : 2009/02/11 18:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回の鹿児島はたまたま見つけたJMBツアーで行った。
往復のAIR+ホテル代、若干帰りの飛行機にプラス1500円くらいしたが
一人29800円となかなかのお値打ち。
だからハッキリ言ってホテルは期待していなかった。

旦那とも毎年、お墓参りに行く時は指宿の砂蒸し温泉に入りたいので
指宿の決まった宿に泊まっていた。
すごくその指宿のホテルが気に入ってたのだけれど
昨年のお正月に旦那の両親と泊まりに行って
すごく嫌な思いをした。
忙しいからどうこうというのは今までにも経験があるので
そうも思わなかったが、2泊して2回の朝食の時に
同じ思いをしたので思わず帰って来てから女将に直接、意見をした。
接客面でのことで教育すれば…って感じだろうが
人間性も出るのでなかなかであろう。

…で話かわってサンロイヤルホテル。
画像

このホテル、とにかく建ってから古い。
なんで知ってるかと言うと私が高3の時に同級生が
某関西の地方銀行の就職試験にこのホテルに来ている。
その時にその子が「すごく綺麗でいいホテルやったよ〜」と話していた。
それからだけでもゆうに35年以上はたっている(年バレル〜)

それも期待してなかったひとつだが実はずっと前から泊まってみたかった。
きっとその頃からかもな〜。

でもキッチリ期待を裏切ってくれました。
部屋もキレイにメンテナンスされていて使いやすい。
さすがにインターネットの環境だけは後付けなので
モデムを必要とするらしく、少々めんどくさい。
最上階には展望大浴場があって桜島を一望出来る。
朝焼けに光る桜島を大浴場にいた皆さんと見てました。

そして部屋からも目の前は桜島。
きっと「篤姫」大好きな人は鹿児島にきた事を実感できる。
天文館とかには恐らくタクシーで1000円くらい。
うちはレンタカーがあったのでとりあえず
夜の天文館を見学に行ったが
結局はおみやげとかを見て帰ってきた。
「天文館むじゃき」で白熊(かき氷です)を食べたかったが
晩ごはん前だったので断念!
結局はホテル近所の与次郎浜にたくさん食べるとこがあるので
いつも行く鳥の店「とりいち」に行きました。

鹿児島には老舗ホテルの「城山観光ホテル」とかがあるけど
サンロイヤルの方が敷居が高くなくて良いと思いました。
あとでじゃらんの口コミをみたら、このホテル、すごい高評価。
従業員の人の接客もいいし、朝ごはんのバイキングもすごい種類でした。
私の田舎のお魚が朝のバイキングにあって感激してしまいました。
(そうなんです、うちの田舎はお魚を干したものが有名。
ホテルにあったごまさばを食べたら故郷の味がしました)

とにかく結婚式も多く行われていて県内の人が
たくさん泊まりに来てるのも好印象でした。
お風呂の中で「今日の着付けは○○時からだよね?」
と言う会話が飛び交ってました。
旦那が指宿に泊まるのをとどまってくれたら
これからお墓参りの定宿をここにしてもいいなぁと思いました。

(部屋から見えた朝の桜島です)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ
鹿児島サンロイヤルホテル かぴばらのわがまま気ままのほほん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる